jp  |  en

cv

1973
東京都に生まれ大阪に育つ
1998
京都造形芸術大学大学院芸術研究科修了

主な展覧会

2003
「光をとらえた女性たち」 ポーラミュージアムアネックス(東京)
「VOCA展2003 現代美術の展望―新しい平面の作家たち」 VOCA賞受賞
2005
第1回ARKO (Artist in Residence Kurashiki、Ohara)大原美術館の招聘作家として岡山県倉敷市にて滞在制作 京都市芸術新人賞受賞
「大原美術館 ARKO 津上みゆき」 大原美術館(岡山)
第一生命南ギャラリー(東京)
2006
「モダン・パラダイス 大原美術館+東京国立近代美術館-東西名画の饗宴」 東京国立近代美術館 (東京)
2008
津上みゆき展「24seasons-つづるけしき、こころつづく」 スパイラルガーデン(東京)
2009
「アーティストファイル2009」 国立新美術館(東京)
2010
大原BEST(大原美術館創立80周年記念特別展)大原美術館(岡山)
2013
津上みゆき展View-まなざしの軌跡、生まれくる風景」 一宮市三岸節子記念美術館(愛知)
2013-14
五島記念文化賞・美術部門新人賞を受賞、助成を受け五島記念文化財団研修員としてイギリスにて研修
2015
文化庁新進芸術家海外研修制度(短期研修員)として、及び、ポーラ美術振興財団、朝日新聞文化財団、野村財団の助成を受け
特別企画・個展 開催事業のため、ドイツにて滞在制作
津上みゆき「日本の風景、ウッカーマルクの風景」 Dominikanerkloster Klostergalerie im Waschhaus(プレンツラウ/ドイツ)
2016
個展 「時の景、つなぐとき」 ポーラミュージアムアネックス(東京)
個展 「時の景、つもるとき」 ギャラリー・ハシモト(東京)
せぴろまの夢レジデンスプログラムに招聘され作品を制作、発表「津上みゆき作品展」 喜多方市美術館(福島)
2017
個展 「それぞれの場所、ひとつの空」 ミズホオオシロギャラリー(鹿児島)
個展 「眼の遊び」 工房IKUKO(岡山)
個展 「かつて時間であった線、かつて気配であった色」 ギャラリー・ハシモト(東京)
「コレクション風景表現の現在」 国立国際美術館(大阪)
2018
個展 「場所がまとう時間」 ギャラリー・ハシモト(東京)
個展 「時をみる」 上野の森美術館ギャラリー(東京)
個展 「“View“という視点」 gallery21yo-j(東京)
「絵画の現在」 府中市美術館(東京)
2019
「みえるもののむこう」 神奈川県立近代美術館 葉山(神奈川)
「みつめるー見ることの不思議に向き合う作家たちー」 群馬県立館林美術館(群馬)
「The Herstory of Abstraction in East Asia」 台北市立美術館(台北・台湾)
個展 「津上みゆき——人の風景」 長崎県美術館(長崎)
個展 「View - Life and Waterways」 MIKIKO SATO GALLERY(ハンブルク・ドイツ)
個展 「そこに在るのは些細なこと」 ANOMALY(東京)

主なパブリックコレクション

アーツ前橋、大原美術館、オリックス株式会社、九州歯科大学、京都造形芸術大学、倉敷中央病院、国立国際美術館、
第一生命保険株式会社、千葉県柏市、東京国立近代美術館、モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社